住宅ローン事前審査から始める物件探し

2021年06月03日

住宅ローン事前審査から始める物件探し

なぜ事前審査を勧めるのか

住宅購入をお考えのお客様のなかに、住宅ローンを銀行からいくら借り入れが出来るのか。。
結構漠然と物件を探している方がいます。 
 
クラシエステ-トでは、なるべくスムーズにお探し出来るように、物件探しの早い段階で事前審査に着手していただければと思います。

でも、そんなすぐに事前審査を出させるなんて怪しい。。。 
 
と、思われるかもしれませんが、事前審査をしていただくと効率良く有利に 住宅購入が進むのです!

極端な話、借り入れにはその人その人の属性や年収で金額が 違います、ここでもし借り入れすることが出来ない金額の住宅を探していてもお客様自身もガッカリし労力を奪われてしまいます。。。

しかし、事前審査を通過していれば、おおよそ出ているので、物件価格の範囲を把握して探せるのです!

もう一つお勧めする理由が、欲しい 物件があっ時に売主様に【購入申込書】を提出します。

これ、基本的には事前審査を受けている方が優先さるのです。

物件は一つとして同じものはないので、 例えば人気のエリアや値下げした物件などは申し込みが重なった場合、事前審査をとしてるかないかが大事になってきます!
確かに売主様からしたら、本審査を通過見込みの方とスムーズに契約したいのは致し方無いですよね。。


事前審査を申し込むにあたって、とりあえず物件を仮で決めて 申し込みします。
基本的にはお客様ご本人にやっていただきます。

仮に決めた物件を買わないといけないわけじゃありません、予め金融機関には物件の選定のための仮審査と説明いたします。

購入申込書も出していないので大丈夫です。 


当然、物件が決まっていて弊社にお問合せいただいた場合は、購入申込書と同時に事前審査を申し込みすることも可能です。

事前審査の注意点

不動産売買では、流れとして売買契約の前に事前審査をします。

事前審査は基本無料で、大手銀行とネット銀行に分かれます。
大手ならば大体2~3日
ネット銀行ならば1週間はかかるでしょう。

基本的にはお客様の自由で大手銀行でもネット銀行でもどちらで通しても大丈夫なのですが、その事前審査の中身が重要で注意しなければなりません。。


大手の場合、事前審査でも前年の収入証明、個人の信用情報、物件資料を調べます。この過程ででた審査は本審査でも覆ることはほぼありませんので信頼できます。

※資料の詳細、個人信用情報、収入証明などの詳しい説明は別記事にアップします

逆にこれらの過程をしない事前審査、つまり個人信用情報も開示しない、住所、職業や年収だけ入力し単純に返済比率でしかない審査は要注意です!!
ネット銀行に良くありがちですが信ぴょう性に欠けますので不動産業者は嫌がるかもしれません。。

まとめ

  • 物件購入価格の範囲が決まる
  • 予算内で効率よく探せる
  • 購入申し込み書を出すとき競争相手より有利
  • 条件交渉がしやすくなる可能性
  • 毎月の返済額が分かるのでシミュレーションしやすい
新築一戸建て仲介手数料無料のクラシエステートへ
購入時にかかる諸費用が大幅に削減されます♪
売却相談から買取まで^_^
八王子市を中心に多摩エリアに臨機応変に対応致します!
些細な事でもお構いなく、お気軽にお問い合わせくださいませm(_ _)m
LINE公式アカウント
ページの先頭へ