新築戸建ての仲介手数料の仕組み|新築一戸建て仲介手数料無料のゼロサポート仲介/おうち売却真剣勝負サポート仲介/東京の不動産会社

店舗情報

クラシエステート株式会社

クラシエステート株式会社

〒192-0061

八王子市平岡町15-14

明光ビル201

042-634-9143

042-634-9144

9:00〜18:00

水曜日

カスタマーファーストの不動産会社/コストを削減xお客様の利益を第一に

会社概要

建て売りの新築⼀⼾建ては、販売元のハウスメーカーが直接販売を⾏わず、当社クラシエステート株式会社のような不動産会社へ販売活動を依頼して販売を⾏うケースが多くあります。

ハウスメーカーは⼈件費や広告費などを削減出来ますので、その分、販売価格を抑えることが出来る仕組みです。

このようなケースで、お客様が建て売りの新築⼀⼾建てを購⼊しようとされる場合には、⼟地と建物の価格とは別に、その物件を案内し、売買契約を仲介した不動産会社へ仲介⼿数料をお⽀払いいただく必要があります。




 
宅建業法に基づく仲介⼿数料の計算⽅法は、物件価格が400万円を超える場合
仲介⼿数料 =(物件価格×3%+6万円)× 消費税1.1(円)
となります。
 

クラシエステート株式会社は、この⾼額な仲介⼿数料を無料にする
ー【ゼロサポート仲介】ー
を運営中です。 




 

仲介を⾏う不動産会社は、お客様から仲介⼿数料をいただく他に、実は販売元のハウスメーカーからも同額の仲介⼿数料をいただいているのです。
これを両方から貰う事を両手仲介と言います。 
仲介業者はこれを全力で狙っています。 
 

クラシエステートは、ハウスメーカーからの仲介⼿数料をいただければ⼗分。
買主であるお客様からは頂きません 
お客様からの仲介⼿数料を無料にしても問題ないのです。
 
あとは、溝口が効率よく運営コストを抑えればいいだけの話
 
このゼロサポート仲介は、お客様にとってはメリットしかありません。
唯一のデメリットと言えば、紹介出来ない物件もあることです。

みんながハッピーになれるとても素晴らしい仕組みだと思いませんか?

これでもまだムダ金を不動産屋さんに払いますか




 
1番に経費が掛かるのが広告費です。
折込チラシ/新聞広告/紙媒体での広告費はかなりのものです。
これらに資金を費やしてしまうとゼロサポート仲介は成り立ちません。
クラシエステートではインターネットを最大限に活かして紙媒体の宣伝は最小限に抑えます。
経費削減のため路面店ではなく、空中店舗(2階)の事務所で運営してます。もちろんフランチャイズも加盟しません。
効率よくないものは徹底的に無駄を省きゼロサポート仲介を可能にしています。
LINE公式アカウント
ページの先頭へ